石焼海鮮丼

五島列島では、お刺身やお魚が食卓に出てくるのは日常的な風景。

そんな中、こちらの石焼海鮮丼では、魚介料理の新たな可能性を味わうことができます。

 

五島の醤をベースにしたお出汁がふわりと香り、魚との相性抜群。

お出汁がお米にしっかりと絡み、半分火の通った魚介類が、ぷりぷり、ほろほろ。

色んな食感を楽しむことができます。

時折でてくるおこげがまた香ばしく、どこにもない豊かなハーモニーを味わえます。

「石焼き海鮮丼」はフライパンで再現可能なレシピ!

ぜひお試しください。

 

 

___材料(2人前)

◆タレ

☆出汁     100g
☆五島の醤
醤油麹   20g
  米麹   5g
☆水溶き片栗粉 少々

 

◆具材

錦糸卵    40g
バター    15g
ネギ(刻み) 少々
針のり    少々
お好みの刺身 140g程度
(鰹 30g、タコ 30g
 イカ 30g、鯛 40g
明太子 40g
ごはん 130g

 

 

 

___作り方

1、たれを作る 出汁と五島の醤を小鍋に入れひと煮立ちさせ、水溶き片栗粉でとろみをつける

2、フライパンにバターを入れ、ご飯を入れて炒める

3、2に明太子を入れて沙汰に炒めます

4、魚を入れ、火が通ったらタレを入れ、おこげを作りながらさらに炒めましょう

5、仕上げに錦糸卵、ねぎを入れたら完成です

 

 

 

 

 

 

 

一日一組限定でお客様に最高のお料理を提供している「創作郷土料理いつき」は、

五島の醤を製造している富江町にある懐石料理のお店です。

京都の日本料理の名店「たん熊」にはじまり、様々な名店で腕を振るってきた出口シェフ。

五島の食材をふんだんに活かした、料理の数々をお楽しみください。

 

 

 

 
<創作郷土料理いつき>

営業時間:11:00~15:00
     17:00~22:00 ※日曜営業

定休日:不定休

予約TEL:0959-86-0635
(※前々日までのご予約がスムーズですが、前日までご予約可能です。)

 

公式instagram:https://www.instagram.com/itsuki0358/